国内会計及び税務について

会計業務
  • 会計帳簿の作成
  • 「中小企業の会計に関する指針」にもとづく会計のアドバイス
税務業務
  • 税務申告書類の作成
  • 給与関連提出書類の作成
  • 税務相談
  • 税務調査への立会

国際会計及び税務について

会計業務
  • 会計帳簿の作成
  • 国際の会計基準に基づく月次、四半期、半期及び年次財務報告書作成の支援
税務業務
  • 税務申告書類の作成
  • 給与関連提出書類の作成
  • 税務調査への立会
  • 外資系企業特有の税務事項に関する税務相談
  • タックスヘイブン税制(注1)・移転価格税制(注2)相談
  • その他、国際税務に関する相談
会計監査について
  • 会社法、資産流動化法等の日本の法律にもとづく法定監査
  • 外国法人の子会社等に対する国際会計基準にもとづく任意監査

注1:タックスヘイブン税制とは

租税特別措置法上でいう、日本法人が極めて税率の低い海外の国(タックスヘイブン国)に特定の要件を満たす子会社等を設立して、そこに所得を留保して、日本での法人税課税を逃れる租税回避行為に対処するために設けられた規定がタックスヘイブン税制です。

注2:移転価格税制とは

企業の国外関連法人とのモノ・カネ・サービス等の取引価格を独立企業間価格 (第3者間取引であったならば支払われたであろう価格)で計算し直すことにより、 国外関連法人との取引を通じた所得の他国への移転を防止し、適正な国際課税の実現を図ることを目的とする税制のことです。
ページトップへ戻る